忍者ブログ

真矢誕

2016年11月13日
レポできてなくてすみませんー。

なんと、一番はじっこながら最前列でしたん。最前列むしろ見にくい事実。(笑)

まりかさん初めての司会。
場の支配者として君臨。
まりかさんの仕切りとまこつのラップに本気で心を砕かれ帰りたそうな新井さん。
(前回?の小林さんも同じ反応だったような…)
メイン3人と白石さんは長年の経験で麻痺してしまっているみたいですが、あのノリはかなり異質みたいですねやっぱり。(笑)

てゆーか今回初めて判明した驚愕の事実だったんですけど。
まりかさん「ゴルゴ13」知らなかったんだ…!
まさかデューク東郷を知らない日本人がいるとは思わなかったよ。
なのでまりかさんは何故真矢さまがゴルゴ呼ばわりされるのか、まったく分からなくて困惑していたようです。
へーへーへーへーへー!
いやはや。
我々がびっくりしましたがな。

そしてこの呼び名を割と気に入っているとのことです。よかったよ。(笑)

喜安さんから手紙を預かった、と尻のポケットからしわしわの手紙を取り出して読むまこつさん。
喜安さんがツイッターで公開してましたね。アレです。

わたしは割とうまいこと読むなぁ、さすが声優さんだなぁと思っていたけど。
ケーキを持ってなぜかツナギを着た喜安さんが登場。
「ここが稽古場だったらダメ出しをしたいところがいくつかあったぞ」とケチをつける舞台役者(座長)喜安さん。

ツナギはもしかして衣装だったのかな?東大駒場のアゴラ劇場からブルの芝居後にかけつけたということで。お疲れさまですよ!

たぶん、ブルの芝居のテンションをひきずってきてしまった喜安さんの勢いがちょっとアレすぎて、まりかさんが気分を害するという事態に。(笑)
小学生のような口喧嘩をはじめるまりかさんと喜安さんを必死になだめよう&気をそらそうとする他の3人。
まりかさんが怖いので、言いなりになるまこつさん(一騎)。
孤立するも、ぜったいに自分は折れない喜安さん。

なんかこう、突然喧嘩をはじめた家族を見守る感じの、我々観客の居心地の悪さと苦笑い。(笑)
必死に丸め込もうとする白石さんと新井さん、それに便乗するずるい喜安さん。ハラハラ見守るまこつさん。

バチバチモードでケーキの食べさせ合いとかしたせいで、ケーキが床に落ち、新井さんがガチで大人として苦言を呈する一幕も。
これが「ピカデリー出禁か?!」事件です。

汚した床を素でいっしょうけんめい掃除しようとするあまり「お客さんはお金払って来てくれてるから(掃除はあとでスタッフに任せて、あんたは舞台の上に戻りなさい)」と白石さんにこれまたガチで諭されるまこつさん。

大体こんな感じのイベントでした。(笑)
細かいところはすみません、もう年なんで記憶力が…。(笑)

あれ、そういえば公式から真矢さまケーキの写真が上がらないですね。
金粉キラキラだったらしいですが。


そして、来月の総士誕での重大発表の内容、白石さんも喜安さんも知らないって言ってたけど、まりかさんとまこつさんは知ってるみたいな感じでしたが…どうなんだろうなー。

拍手

PR