忍者ブログ

2014年でございます

2014年01月05日
あけましてどうも。すっかりただのブログサイトになりましたが。
たぶん今年もこんなんだと思います。
トップ絵とかそもそもサイトのメニューとか変えるのも、別のPCから繋がないといけなくなってしまったんで、なかなか作業ができません。
仕事だとか、もろもろの合間にできたらやります。はい。

初夢とかではないですけど、エグゾダス1話という体のアニメを見た夢を見ました!
何度目だ!(笑)
後半はなぜか皆城くんが普通に喜安さんになっていたけども。(笑)

放送時にテレビで見ているんですけど「録画してない!やばい!」と焦りました。
やっぱ録画はしたいよね。あとでセル買うとしても。

その夢では、少なくとも1話の前半はすごいのどかな感じのシーンが続いていて「よかったーー」と思いつつ見ていた気が。
たぶん、PVの影響だと思う。一騎さんの笑顔の印象が強かったのかな。
ほんとの1話もそんな日常のほんわかシーンが10分くらいはあるといいな!

新年一発目のっぴーのツイート。
わたくし、個人的に皆城くんがそんなにみんなに人気のある人だという印象がまったくないんでございますが…。(笑)
ファッションとかアイテムを男の子たちが真似したがるような人物とは思われないのだが、どうだろうか…。

冲方さんの小説だと、それなりに仮面人格(言い方ひどい…)の皆城君が優等生として人気というか崇敬を集めていたってうのはわかるんだけど。
アニメの皆城君はねぇ。
どうですか。

あの、ひとつ念のため申し上げておきますが、わたくしは皆城君大好きですよ。
胸が苦しくなるくらい「愛おしい」(まこつさん至言)ですよ。
でもなんか、そういう魅力と、普通に「人気がある」っていうのとはなんか違う気がして。
まあいいんですけど。
皆城君の魅力は一騎にだけ見えていればいいんじゃないかっていう。(笑)

なんか皆城くんは「好かれる要素がある」っていうより
「ほっとけない」とか「気になる」とか「見てるとイライラする」とか「切ない」とかプラスの感情じゃないんだけど「引っ張られてしまう」感じなんじゃないかと。

個人的な印象ですけど。
そんなかんじがする。
大好きです。


そして新年一発目の「一歩」を見逃した!!
ああああーーー。
でも沢村こわいしな…。マンガ読んでたときも怖くて怖くて。試合が終わっても怖くて。ブルブル。来週決着がつくのかしら?もう終わったのかしら。

拍手

PR