忍者ブログ

対談

2015年07月17日
特典CDの対談聞きました。

アンジェラさんのインタビュアー?としての有能ぶりが改めてよくわかるなーと。
アツコさんも上手いんだけど、カツさんのしてくる質問っていうのが、心が入ってるっていうか…対談だからこういうこと聞かなきゃだめだろうとかいうんじゃなくて、ほんとに思っていることを「聞きたい!」って気持ちで聞いてるんだろうなって。

ある意味それでいいのか?とも言えるけど(笑)答えるほうは「インタビューであるある質問」よりも「聞きたいんですっ。興味あるんですっ」て聞かれるほうが答えたい気持ちになるんじゃないかと。

そして三間さん、わりとノリのいい人でしたね。(笑)
現場では怖いみたいだけど…怖くて厳しい人なりに、いろいろ配慮してるんだなと…それでも怖いんだね。(笑)
関係ないけどいい声してました。

そういえば三ツ矢雄二さんも音響監督やってたりするじゃないですか。音響さんて声優の心得もあったりするのかしら。

斉藤さんもわりとざっくばらんな人でしたね。
しかしその仕事っぷりのなんというか優等生さがすごい。音大出てる人はシステマチックなやり方が身に付いているんですかね。

しかしこの対談は本当に中身が濃い、聞き甲斐のあるものでした。
面白かった!


ちなみに、わたしも個人的にフェードアウトする曲って好きじゃないです。(笑)
あっ、でも人生の中で1,2を争う好きな曲はフェードアウトだった。(笑)あれっもしかして1,2を争うもう一曲もフェードアウトだったもしれない。(笑)
あれっ?あれっ?
繰り返しながらフェードアウトだったかも…。(笑)

拍手

PR
« 特典CD | HOME | シネマート »